KTSは、一般廃棄物の処理業を行っています。

ゴミという言葉に、「護美」という字を当てることがあります。
KTS環境部門のめざすところは、美しいまちづくりです。
ゴミを減らす。ゴミを正しく分別する。再利用する。
そして環境を守る最適な処理方法等をご提案します。

■鴨川市指令第47号


美しい渚を守るネットワーク。

KTSは「日本の渚・全国協議会」の活動に協力しています。


「日本の渚・全国協議会」は、平成9年に国の各省庁及び「日本の渚百選」に選ばれた全国21市町村により結成されました。初代会長は、鴨川市の本多利夫市長です。KTSは、結成以来、この環境を守る活動に参画し、会報誌などの編集協力も行っています。
大量廃棄社会の中、町なかは言うにおよばず、山も川も、そして海に至っては巨大なゴミ捨て場となっています。当社は海辺のまちの企業として、まず自分たちができることから、環境問題に取り組んでいます。

  協議会会報誌「なぎさ」

TOP